運動不足,解消,簡単

運動不足解消は案外簡単!?効率よく体を動かすポイント!

日頃から運動不足を感じているけれど、なかなか運動するためのまとまった時間が取れなくて悩んでいる方もいるのではありませんか?

 

運動と言うとジムに行く、テニススクールや水泳教室に入るということを一番に思い浮かべるでしょう。
ですが実は家の中でも簡単に運動不足解消ができるんですよ。

 

そこで日ごろから運動不足を感じている方のために簡単にいつでもできる運動についてご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

家の中でもできる!「ながら運動」で運動不足解決!

 

 

日頃から運動不足を感じていてもまとまった時間が取れない、あるいは運動が嫌いと言う方もいることでしょう。
運動不足だと肩こりや頭痛、内臓の調子も悪くなり寝込んでしまう場合だってあるんです。
毎日を元気に過ごすためには運動はとても重要なことなのですよ。

 

しかし1か月に一度程度、ジムなどで3時間ほどみっちり運動をしたからOKと言うものではありません。
少しずつでも継続して運動する方が効率も良いですし体のためにもなりますよ。

 

 

毎日ジムに通うのは無理!と言う方もいるでしょうが、家の中でも簡単に運動をすることはできるんですよ。
家事をしながらちょっと意識を変えてストレッチをしてみるだけでも十分運動不足解消につながります。

 

運動が嫌いな人は「運動する!」と考えただけでやる気をなくしてしまいますよね。
家の中でもできる簡単な運動方法を覚えておいて少しずつでも実行していくようにすれば、楽に運動不足を解消できますよ。

 

 

 

厳選!簡単ストレッチ方法5選!

 

 

それでは家の中でできる簡単ストレッチ方法をご紹介します。

 

 

つま先立ち

 

とにかく家の中を歩く時はつま先歩きにしてみましょう。キッチンで洗い物をする時や歯磨きをしている間もつま先立ちにします。
ふくらはぎの筋肉を鍛えることで美脚効果もあるんですよ。

 

 

もも上げ

 

背筋をピンと伸ばして、ももをできるだけ高く上げるようにします。
移動する時もももを高く上げることを意識しながら歩きましょう。テレビを観ながらももを高く上げ足踏みをしてもいいですね。
100回前後行うのが良いですが時間にすると3分程度なので思い出したときに実行すればいいのではないでしょうか?

 

 

簡単なストレッチをする

 

日ごろ使わない筋肉をほぐすように簡単なストレッチをしましょう。腰をひねったり手をぐるぐるとまわしてみても良いでしょう。
頭の中でラジオ体操の曲を思い浮かべながらラジオ体操をしてみてもいいですね。手足まできっちり伸ばしてすればラジオ体操も結構きついですよ。

 

 

階段の乗り降り

 

階段の一段目を上り下りしましょう。5分から10分程度続ければ運動不足の解消につながります。
それほど高さは必要ありません。階段がない場合は踏み台や脚立を利用してもいいですよ。

 

 

姿勢をよくする

 

座っている時に猫背になっていませんか?
背筋をぴんと伸ばして姿勢をよくすると背中や下腹に力が入り普段使われていない筋肉が使われていることを感じることができます。
血流も良くなりますし痩せやすい体にもなりますので普段から姿勢をよくするように意識しましょう。

 

 

運動不足解消をするための注意点

 

運動不足解消には水泳やジョギングなどももちろん効果的です。
しかし普段の不足分を補おうと無理をし過ぎて筋肉痛になったり身体を傷めてしまえば意味がないです。

 

ながら運動も簡単ではありますが、最初から飛ばし過ぎると途中で嫌になったり運動そのものが嫌いになってしまえば続けることができなくなります。
自分のペースで行うようにし、早く結果を残そうと焦らないことが大事です。

 

 

日ごろの運動不足は簡単なながら運動でも解消することができます。やり方を覚えておいていろんなシーンで活用してくださいね。

 

 

⇒もっと効率よく運動不足を解消するならタイカンストリームがお勧め♪